睡眠とストレス解消

スポンサードリンク

睡眠とストレス解消

スポンサードリンク

疲れた心身を癒す上で,睡眠は欠かせないものです。ですが,意外にも疲れていればいるほど眠りやすくなるという訳ではありません。眠りやすい状況を作ることが大切でしょう。では,ストレス解消のための睡眠の取り方について見てみましょう。

 

睡眠中は,体と脳を交互に休めることで,身体的にも精神的にもリフレッシュすることができます。よく解明されてはいませんが,一般的に眠りが浅く夢を見るようなときには記憶を整理していて,深い眠りのときには脳が休んでいる,といわれています。そのようにして,生活の中でのストレスや疲労を解消させることができるようです。

 

しかし,いつでも理想的な睡眠が取れる訳ではありません。寝てもあまりぐっすり眠れずに疲れが朝まで残ったり,睡眠時間そのものが短かったりすることがあります。睡眠は質と量の両面でストレス解消という目的を叶えられるものでなければいけません。

 

質の良い睡眠をするためには,眠りやすい状況を整えることが必要です。就寝前に刺激となることを控えたり,必要なら寝具を替えたりするようなことは,心地良い睡眠を取るために基本的なことです。

 

睡眠時間という点では,生活全体を見直さなければいけないでしょう。朝,太陽を浴びれば晩に眠りやすくなりますし,運動で適度な疲労があることも早く眠るのに役立ちます。何よりも,夜更かしなどで意図的に睡眠時間を減らしてしまうと,ストレスが解消されないばかりかストレスを増大させることになりますので,避けるようにしましょう。